AsiaSat5(Ku)を受信

いままで60cmアンテナでキャッチしていました。
そこにハイゲイン・ローノイズのLNBをつけていました。

12273HであればそこそこのLNBで安定受信が可能でした。
しかし、12458Hが安定しないため取り換えて使っていた次第です。

今回は15cmアップの75cmでそこそこのLNBを用いて
両方とも安定受信ができたことを記録として残します。

12458HのTVBSNewsはHD画質とSD画質があります。
HD画質の方はスクランブルのため復調できません。
なので、スクランブルの掛かっていないSD画質で視聴しています。

AsiaSat5(Ku)の合わせ方としては始めに
周波数を12623H
シンボルレートを4296
に設定したのち仰角と方位角と偏波角を合わせて
向けるとキャッチし易いです。
それは信号レベルが高めだからです。
そうすればゲーム専門チャンネルが映ります。
一先ず、それをキャッチした後に
12458H・4000に合わせて
正常受信ができるよう微調整します。
けっこうシビアです。

すると台湾のTVBSNewsが視聴できます。

台湾のテレビではCMで稀に日本語が出たりとシュールさがあります。
芸能ニュースでは日本のTVドラマを取り上げることもあります。
そこは台湾なのに?受信地は日本ですが。

それはまた今度。(何回目だろう?LNBは他所で行いました。)